ブログ 投稿日:2021.06.09 更新日: 2021.06.09

キャンピングカーで旅行にいく前に知っておきたいメリット・デメリット

キャンピングカーで旅行をしてみたいと思いませんか?

小さい頃キャンピングカーに憧れた方も多いかもしれません。

現在はレンタルできるキャンピングカーも増えて、キャンピングカーでの旅行がより挑戦しやすくなりました。

キャンピングカーのメリットとデメリットについて知っておくことで、より快適に旅行することができます。

キャンピングカーでの車中泊可能な施設についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

キャンピングカーで旅に出よう

週末を利用したプチトリップから長期休みを使った長い旅までキャンピングカー旅行は自由自在です。

手軽にレンタルできる。

近年、キャンピングカー旅行の需要が高まっており、レンタルできるキャンピングカーも増えています。家族はもちろん友人との旅行をする際に簡単に利用できます。

レンタルグッズを利用することで、持ち物は着替えのみと気楽に旅行に出かけることができます。

また、レンタルにかかる費用を数人で割ることで、1人分の費用が安くなるため、よりリーズナブルな旅を楽しむことができます。

キャンピングカー旅行のメリット

キャンピングカー旅行には、宿泊場所に困らないという大きなメリットの他にも多くのメリットが存在します。

快適なパーソナルスペース

キャンピングカーでは、自分だけのパーソナルスペースを構築することができます。

人の目を気にすることなく自分の好きに過ごすことができるため、ストレス発散にもぴったりです。

自分の使いやすいようにカスタマイズすることでより自分に合った、快適な空間を作ることができます。

時間の制約がない

キャンピングカーを利用した旅行では、時間に制約がありません。

ホテルや旅館のようにチェックインやチェックアウト、食事や入浴などの時間の制約がないため、スケジュール通りに動く必要がありません。

時間に縛られることが苦手な方におすすめの旅行手段です。

多様な旅に対応できる

キャンピングカーでは、キャンプや釣りなどさまざまな旅に対応することができます。

キャンピングカーには多くの荷物を積むことができるので、日帰りの短期旅行はもちろん長期の旅行にも対応することができます。

カスタムして自分好みのキャンピングカーにすることで、より快適な旅に出かけることもできます。

キャンピングカーのデメリット

キャンピングカーでの旅行には多くのメリットがありましたが、デメリットも存在します。

通行や駐車に制限がかかる

キャンピングカーは普通車と比べて車体が大きいため、狭い道路は走行することができません。

また、キャンピングカーは一般車よりも大きいため、一般駐車場には止めることができない場合もあります。

普段は乗用車を運転する方が多いと思うので、事故を起こさないためにも経験やスキルを考慮した車種選びをすることをおすすめします。

水道や電気の確保が必要

キャンピングカーには冷蔵庫やトイレ、シャワーなどの設備がついているものが多いですが、車内で使用する電気や水は自分で確保する必要があります。

そのため、生活水や電気を補充することができ、ゴミを処理することができるキャンプ場やRVパークを探しておく必要があります。

RVパークとは、日本RV協会によって認定された車中泊が公認されている駐車スペースのことです。「より安全・安心・快適なくるま旅」をコンセプトに運営しており、入浴施設も使うことができるので利用してみてはいかがでしょうか。

季節によっては過ごしにくい場合もある

季節によっては、キャンピングカーでの旅行は過ごしにくい場合もあります。

キャンピングカーの断熱性が低い場合は、外気に車内の温度が影響されやすくなります。そのため、気温が変わりやすい夏や冬は過ごしにくく感じることがあります。

夏や冬にキャンピングカーで旅行する場合は、エアコンやヒーターを装着したり断熱フィルムを窓ガラスシに貼ったりするなどして対策をしておくとよいでしょう。

また、過ごしやすい気候の場所を選ぶ・服装を変えるなど車内装備以外にも対策をしてみましょう。

宿泊場所に注意する

キャンピングカーでの旅行では、車中泊をする場所の確認が重要になってきます。一般駐車場やサービスエリアでの車中泊は一般的に禁止されているので注意してください。

旅行に行く際には、RVパークや車中泊可能な道の駅を確認してから旅にでましょう。

岩手県田野畑村の道の駅たのはた「思惟の風」では、車中泊での利用も歓迎しています。

安全なドライブのための仮眠やお土産を買うなど、様々なシーンでご活用ください。

おすすめの宿泊施設

RVパークや車中泊を許可している道の駅についてご紹介します。

便利な機能や施設を利用することができるのでキャンピングカーで旅行する際には是非利用してみてください。

RVパークは全国的にも増えているので、旅行先の施設について調べてみるとよいかもしれません。

RVパーク公式ホームページはこちら

RVパーク民宿満州屋

付近にネモフィラの丘で有名なひたち海浜公園や、海水浴場など観光地が充実している民宿隣接型RVパークです。

近くの温泉でゆったりすることもでき、夜は静かなのも魅力のひとつです。

関東エリアでの旅行や移動の中継地にぴったりです。

RVパーク民宿満州屋の基本情報
住所: 〒311-1202
茨城県ひたちなか市磯崎町4625-2
電話番号: 029-265-8151
料金: 1500円(1台1泊)※繁忙期は2000円
公式Webサイト: http://www.mansyuya.jp/rvpark.php

道の駅こすげ

道の駅タイプのRVパークです。自然豊かな山間に位置し、多摩川海流でのアクティビティも充実しています。

物産館やレストラン、温泉施設などの便利な施設が完備されています。

夏休みなどの長期休みの家族旅行にいかがでしょうか。

道の駅こすげの基本情報
住所: 〒409-0211
山梨県北都留郡小菅村3445番地
電話番号: 050-5897-9881
料金: 2500円 (1台1泊)
公式Webサイト: http://www.ragaso.jp/http://kosuge-eki.jp/rvpark/

道の駅たのはた 思惟の風

思惟の風外観

車中泊を積極的に許可している道の駅です。

岩手県の海の幸から山の幸などさまざまな岩手グルメを楽しむことができます。

施設も綺麗で、お土産も揃っています。

アクセスもよくさまざまな場面で利用することのできる道の駅です。

道の駅たのはた 思惟の風の基本情報
住所: 〒028-8407
岩手県下閉伊郡田野畑村菅窪 151-6
電話番号: 0194-32-3555
料金: 1000円(1台1泊)
※電気を使用する場合は追加で1000円
公式Webサイト: https://shiinokaze.or.jp/

RVパーク秘湯夏油温泉

夏油高原の温泉ホテルを利用したRVパークです。自然に囲まれた歴史ある秘湯の露天風呂に入ることができます。

また、室内ドッグランも設備されておりペット連れの方でも快適に利用することができます。自然が好きな方にぴったりのRVパークです。

※利用可能期間5〜10月

RVパーク秘湯夏油温泉の基本情報
住所: 〒024-0322
岩手県北上市和賀町岩崎新田新田8-7
電話番号: 0120-9797-26
料金: 2000円(1台1泊)
公式Webサイト: http://www.youihome.co.jp/geto/rvpark.html

キャンピングカーならではの旅を楽しもう

キャンピングカーで旅行する際のメリット・デメリットや注意点についてご紹介しました。

普通の車にはないパーソナルスペースを利用し、気を使うことなく自由な旅を楽しむことができます。

時間の制約もないため、時間に縛られることが苦手な方にもおすすめです。

キャンピングカーを利用して、旅先でキャンプや釣りやBBQなどキャンピングカーならではの旅をしてみてはいかがでしょうか。