海と山と暮らす
豊かな海と山の資源に恵まれた田野畑の暮らし、
生活のなかに自然が溶け込んだ、
田野畑の飾らない魅力。
凄腕の漁師、山菜採りの名人、
山地酪農の実践家、
一流フレンチシェフ・・・etc、
自然と共に生きるみちを選んだ個性豊かなヒトたち。
断崖の向こうに広がる海の水平線から昇る朝陽を眺め、
村の食材を堪能し、
漆黒の闇に包まれる、
平凡だけど贅沢なムラ時間を過ごしにきませんか。

風そよぐ、人つなぐ

世界に誇れる食材の宝庫であり、人材の宝庫でもある田野畑村。しかし時勢には逆らえず、人口減少・高齢化の道を辿りつつあります。
海・山・大地が織りなす大自然の恵みが集まる田野畑、そこに新しい風を吹き込み、人と人がめぐり合う場・地域のめぐりをよくし活性化する場を創造する。
地域の外から人、情報、意識を運んできて、ムラの外へも発信する。外からの風・内からの風を巻き起こしながら、地域内の停滞しつつある空気を動かすもとになる。

ムラを出ていく子どもたちへ

ムラにある唯一の小学校、中学校の子供たち、卒業生へ
この大自然を当たり前に思うことなく、すべてに感謝を忘れないで。

月あかりがきれいなこと、星空が満天なこと、木々の新芽が美しいこと、海水が透明でキラキラすること、おじいちゃん、おばあちゃんが作ってきた村であること。
たとえ、一度は離れたとしても、いつか戻りたくなる、そんなムラづくり・しごとづくりへと挑み続ける。

ご挨拶  道の駅たのはた駅長 石井扶佐子

たのはたの地域に根付いた生活・食事・お話・歴史・自然すべてが魅力です。この大自然の中で生活していると人の一生ははかないものだと感じさせられます。

だからこそ、人を笑顔にする仕事がしたい、訪れる人迎える人すべてが笑顔になる地域にしたい!地元の産物を揃え、観光客が気軽に立ち寄り、地元の人も日常の買い物に来る道の駅を目指しています。ぜひ道の駅たのはた 思惟の風へお気軽にお立ち寄りください。